名古屋・愛知県の給湯器工事は当店へ!  給湯器トップページ 給湯器の選び方 

 給湯器の選び方

①エコジョーズか従来型か?

 まず給湯器にはエコジョーズと従来型の2種類に分類されます。
  ここではそのメリット、デメリットを知りましょう。

 

  エコジョーズ 

   潜熱回収型とも言われ従来型ではそのまま排出していた燃焼排気で水を温めることによりガス代の節約ができます。

  

   メリット

    ・ガス代が節約できる

    ・ガスの契約が東邦ガスの場合『エコジョーズ料金』でさらにガス料金の節約が可能 

     東邦ガス エコジョーズ料金のページ

 

   デメリット

    ・従来型との価格差はかなり小さくなりましたがそれでも少し高価。

    ・エアコンのようにドレン水を排出するのでマンションのPS設置など排水経路がない場合には設置不可能。

      (追焚配管を使って排水できる機種もありますが本体や浴室内での3方弁の工事などさらに高額になります。)

    ・ドレン水中和器など部品点数が増えることにより故障や耐用年数などのリスクは増えます。

 

  従来型

   昔からある給湯器。『特定設置用』とカタログに謳ってあるように『どうしてもエコジョーズが設置できない場合専用』
    という国やメーカーの非推奨を強く感じるガス代だけではなく地球環境にもエコジョーズに劣る給湯器。

 

    メリット

     ・本体価格が安いので設置費用は安くなります。

     ・ドレン水の心配がないので排水経路がない場所にも設置可能。

 

    デメリット

     ・各メーカーとも従来型のラインナップを減らしているので選べる機種がエコジョーズより少ない。

     ・リモコンなどのオプションパーツもエコジョーズに比べて少ない。

②追焚付きか追焚なしか・・・ごく稀に高温差湯というものも。

  給湯器には浴槽のお湯を沸きましする『追焚機能』がついているかによって種類が異なります。

 

  給湯専用給湯器   ノーリツ GQ  リンナイ RUX

   浴槽に蛇口からお湯を入れて入浴するワンルームマンションや賃貸住宅に人気の給湯器。

  

   メリット

    ・本体価格や工事費が安いため設置コストが少なくて済みます。
    ・追焚関係の部品がない分、故障リスクが減ります。
    ・追焚配管がないので追焚経路上の湯垢の心配が不要です 

     

   デメリット

    ・浴槽のお湯の温度がぬるくなった場合は熱いお湯を入れて温度を上げるので、湯量が増えます。
    ・前日の残り湯など温度が下がりすぎた場合は入れ換えるしかありません。

 

 

  追焚付給湯器   ノーリツ GT、GRQ、GTH   リンナイ RUF、RFS、RUFH

   浴槽のお湯をポンプで循環させて温める機能の付いた分譲マンションや戸建住宅で標準的な給湯器です。

 

    メリット

     ・残り湯を沸かし直すことができるので便利&効率的。
     ・自動湯張機能が標準なのでボタン1つでお風呂の用意ができます。
     ・浴槽の湯温が管理できるので、設定温度まで追焚したり保温することもできます。

 

    デメリット

     ・昔の自然循環式の追焚に比べると湯垢はほとんどありませんが、追焚配管経路上に溜まった繊維状の細かいゴミが
       出てくることも。

 

  高温差湯型給湯器(高温水供給式タイプ)    ノーリツ GQ-○○○○AWX   リンナイ RUJ

   このタイプの給湯器が設置してあることは私の知る限り名古屋市内や愛知県内では稀ですが、一部のマンションに新築時より
    設置してあったものを交換したことがあります。

 

     メリット

       ・お湯がボタン一つで湯張りができます。
       ・80℃の高温差湯で衛生的に浴槽のお湯を温めます。(浴槽のお湯は増えます)

 

     デメリット

       ・金額的に追焚付きとそれほど差はないので買替以外で設置するのなら『衛生面の重視』以外はありません。

  

③16号、20号、24号・・・ 号数って?

 給湯器には16号、20号、24号などの号数があります。

  これは給湯に使うバーナー能力の大きさで数字が大きくなるほど給湯器から出てくるお湯の量が多くなります。

  詳しく説明すると水温をプラス25℃上げたお湯を1分間に16リットル出せるのが16号、20リットル出せるのが20号、
   24号出せるのが24号となります。

  例えば春や秋に水温が17℃あったとすると+25℃の42℃のお湯が16号だと1分間に16リットル出てきます。

  快適なシャワーに必要な湯量は一分あたり12リットルとなりますので、まだ余裕があります。

  しかし冬になり水温が5℃になると42℃のお湯を作るには37℃上げる必要がありその分、作れる湯量も減り一分あたりの
   出湯量は快適なシャワーに必要な12リットには少し届きません。

  これはあくまでもシャワーのみを使った場合なのでキッチンや洗面所でお湯を使うとさらに湯量は減り『快適なシャワー』

  どころかストレスになってしまいます。

  以上のことから号数別にまとめてみました。

 単身、もしくはキッチンには別に湯沸器などがあり2ヶ所同時に使うことがない場合に

  春夏秋(水温17℃)なら出湯量が16リットル/分なので快適なシャワーに必要な12リットル/分をクリア。
  冬だと(水温5℃)12リットルより少なくなってしまう場合もあるので『少しシャワーが弱いな…』と感じることもあるでしょう。

  もし冬に同時に2ヶ所使ってしまうと湯量が極端に減るため家族でケンカになってしまうことも。

  ※16号から20号、24号に取り換える場合はガス栓の交換が必要な場合があります。

 冬のシャワーも余裕の湯量! 真冬以外は同時に2ヶ所の給湯も可能

  春夏秋(水温17℃)なら出湯量が20リットル/分なので同時に2ヶ所以上の使用が可能。
  冬もシャワーの単独使用なら余裕がありますが、同時使用だと『シャワーが弱い』と感じるでしょう。

 オールシーズン快適出湯! 新築住宅、マンションではスタンダード

  冬の2ヶ所同時使用も可能な大容量出湯。
  新築住宅やマンションはほとんどこの24号が標準仕様になっています。

  選んで後悔のない24号タイプです。

(注意)16号から20号、24号に取り換える場合はガス栓の交換が必要な場合があります。

 下の表のように追焚付きなら16号、給湯専用なら16、20号の給湯器のガス栓が15Aサイズになっている可能性が高いため、
  容量アップする場合にガス栓を20Aに変えなければならないことがあります。

   ※『24号だとガス代がかかる』と思われがちですが・・・

    ガス給湯器は『比例制御』と言って必要な湯量によって火の大きさを調整しています。
    ですから16号でも24号でも同じシャワーの勢いで使うのならガス代は同じです。

 

④設置形態は?  設置場所により給湯器の種類は違います。

 給湯器は設置場所や排気方法により取付可能な機種が違います。
  現在の設置場所はどれでしょうか?

 

戸建住宅の設置形態

 壁掛設置型  ノーリツ GTH- 、GT-(語尾が)WX  、GQ-(語尾の一文字が)W□
       リンナイ RUFH- 、RUF-(語尾が)W  、RUX-(語尾が)WかW-E 、RUJ

 

 据置設置型  ノーリツ GT-(語尾が)RX  GQ-(語尾の一文字が)R□
       リンナイ RUF-(語尾が)G  RUX-(語尾が)GかG-E

 

 隣接型  ノーリツ GRQ-    リンナイ RFS-

 

マンション・集合住宅の設置形態

 ベランダ等への壁掛設置

 ノーリツ 末尾が WX 、リンナイ 末尾が W

 PS前排気(T)・PS扉内設置(T)

 ノーリツ 末尾が -T 、リンナイ 末尾が T

 PSアルコーブ設置

ノーリツ 末尾が -L 、リンナイ 末尾が A

 PS設置後方排気

ノーリツ 末尾が -TB 、リンナイ 末尾が B

 

 PS設置上方排気

ノーリツ 末尾が -H 、リンナイ 末尾が U

 

 PS前排気(W)

 ノーリツ 末尾が PSかWX 、リンナイ 末尾が W

 

 追焚付壁掛型

 エコジョーズ追焚付壁掛型
  従来型  追焚付壁掛型

戸建住宅などで一般的な壁掛型給湯器です。
従来型の給湯器に比べてエコジョーズタイプの給湯器はガス代が節約でき、またガスの料金プランも安いものに変更することが
 できる場合もあります。

2つ穴タイプの隣接タイプの給湯器から壁掛型給湯器への変更も可能です。

 

 追焚付据置型給湯器

追焚付据置型給湯器エコジョーズ

壁掛型に比べて少ないですがそれでもまだ戸建住宅に多い給湯器です。
従来型の給湯器に比べてエコジョーズタイプの給湯器はガス

代が節約でき、またガスの料金プランも安いものにすることが
 できる場合もあります。

2つ穴タイプの隣接タイプの給湯器からの変更も壁掛型に比べて簡単です。

 追焚付隣接型給湯器(2つ穴タイプ)

追焚付据置型給湯器エコジョーズ

新築の住宅ではまず取付けることがなくなった古い形式の給湯器です。
2つ穴なのは追焚が自然循環式だった名残で現在の隣接型は循環ポンプが内蔵されているため中身は据置型とほとんど同じです。
壁掛型が主流となった昨今では需要も少なくメーカーもラインナップを減らしているので数年のうちになくなることでしょう。
価格も少量生産の影響か割高なので据置型か壁掛型に変更した方が安くすむ場合が多いです。

暖房熱源付追焚付給湯器

暖房熱源付給湯器エコジョーズ
暖房熱源付給湯器 従来型

 

給湯、追焚のほかに浴室乾燥機や床暖房などの温水暖房のお湯を作る機能を備えた給湯器です。
使われる暖房機器によって1温度か2温度、床暖房の系統数により選ぶ機種が異なるので種類も多く複雑です。
どの給湯器をえらべばいいか判らない時はフロフェッショナルへご相談ください。

 マンション用 PS扉内設置追焚付給湯器(Tタイプ)

追焚付PS扉内設置給湯器 従来型(Tタイプ)

マンションのPS扉内に設置する前方排気の給湯器です。
他にも後方排気や上方排気などの排気バリエーションがありますがホームページ上には前方排気(Tタイプ)の給湯器のみ掲載させていただいてます。
 (その他のタイプをご希望のお客様はお問合せください)
このタイプのエコジョーズ給湯器もありますがエコジョーズ給湯器はドレン水が出るため排水口のないことが多いマンションのPS内の設置は
 ほとんどの場合できません。

マンション用 PS扉内設置暖房熱源給湯器(Tタイプ)

追焚付PS扉内設置暖房熱源付給湯器 従来型(Tタイプ)

マンションのPS扉内に設置する前方排気の暖房熱源付給湯器です。
浴室乾燥機や床暖房などが設置されているマンションはまずこのタイプの給湯器が設置されています。

使われている暖房機器によって1温度か2温度、床暖房の系統数により選ぶ機種が異なるので種類も多く複雑です。
どの給湯器をえらべばいいか判らない時はフロフェッショナルへご相談ください。
他にも後方排気や上方排気などの排気バリエーションがありますがホームページ上には前方排気(Tタイプ)の給湯器のみ掲載させていただいてます。
(その他のタイプをご希望のお客様はお問合せください)
このタイプのエコジョーズ給湯器もありますがエコジョーズ給湯器はドレン水が出るため排水口のないことが多いマンションのPS内の設置は
 ほとんどの場合できません。

 

 

 給湯器標準工事の基本内容

 

給湯器本体設置工事 ・・・ 同タイプ機種からの交換になります。
 出湯能力(号数)の変更による費用は発生しませんが16号から20号、24号に交換する場合配管サイズが違い、
 ガス栓を交換しなければならない場合があるのでご注意ください。
                         
給水配管 ・・・ 給湯器に水が入る止水栓より先で接続します。
            
給湯配管 ・・・ ユニオン部分にて接続します。

ガス配管 ・・・ ガス栓より先を新しいガス用接続フレキ管で接続します。
            (給湯器に直接ガス栓が接続してある器具ガス栓はそのまま接続します。)

追焚配管工事(設置フリータイプ)・・・給湯器よりできるだけ近い部分で再接続(延長接続)します。

追焚配管工事(隣接タイプ)・・・新品のゴム製接続継手、PP製パイプにより接続します。
                   (古い追焚パイプはすべて取り替えます)

保温工事  ・・・ 配管立ち上げ部よりライトカバーというグレー色の保温材で保温します。
             
リモコン配線工事 ・・・ 今現在お使いのリモコンコードをそのまま接続し直して使います。
                
電気工事 ・・・ 給湯器の近くにコンセントが必要です。

残材処分費 ・・・ 古い給湯器やダンボール等の残材は全てこちらで処分いたします。

試運転・初期設定・取扱説明 ・・・ 自動湯張の初期設定、給湯、追焚試運転、自動湯張湯量確認、商品説明。
  床暖房が設置してある場合は床温度センサーを使い温度上昇設定もします。

最近の給湯器工事

愛知県 春日井市 S様

工事前 工事後
日時 29年11月2日
お買い上げ機器 リンナイ 高温差湯タイプ給湯器 RUJ-V1611W  工事費、税込価格  100000円
追加工事・追加費用 なし
お客様合計お支払価格    ¥100000
珍しい高温差湯タイプの給湯器ですがこれまた珍しく戸建て住宅に設置してありました。

名古屋市 中村区 M様

工事前 工事後
日時 29年10月25日
お買い上げ機器 ノーリツ エコジョーズ給湯器 GT-C246SAWX  143000円
追加工事・追加費用 なし
お客様合計お支払価格    ¥143000
ノーリツ エコジョーズ給湯器 GT-C246SAWXです。
急な故障だったため新しい給湯器が入荷するまで無料レンタル給湯器を使っていただきました。