Q&A  よくある質問

■購入に関して

Q どの機種を選べばいいか判りません。

A 給湯器の場合ご自身で機種の選定ができない場合、現在お使いの給湯器の品番をお教えください。
  使用機種から買換え対応機種をお調べします
  使用機種が不明な場合、画像をお送りいただき判断することも可能です。

  レンジフードやビルトインコンロも使用機種や状況をお聞きできれば機種選定させていただきます。

  電話やメールでは判断できない場合、現場見積もりにお伺いします。(バランス釜は除く)

Q 支払方法はどうなっていますか?

A 工事後に現金でお支払いいただくか1週間を限度に銀行振込みいただくことも可能です。
  (バランス釜・風呂釜・ホールインワン給湯器は除く)
  ※銀行振込の場合、振込手数料はお客様のご負担でお願いしています。


   リフォームローンでの分割払いの場合、事前に審査が必要になりますので、必ず発注時にご連絡ください。

Q クレジットカードは使えますか?

A 申し訳ありませんがクレジットカードによる決済はお受けしておりません。

Q どうやって注文するのですか?

A 電話かメールで連絡をいただければ、商品の打ち合わせをして工事日程を決めさせていただきます。
   現場下見が必要な場合は工事日程を決める前にお伺いします。

Q 取り扱っている商品はホームページ上のものだけでしょうか?

A ホームページ上にない商品もお客様のご希望にあわせて対応させていただきます。

Q 工事だけはしていただけますか?

A 申し訳ありませんが本体の初期不良が発生した場合に対応できないのでお断りしています。

Q 個人ではなく業者なのですが取引可能でしょうか?

A 基本的にお断りしていますが、工事終了時の現金決済、工事中の立会い、工事後の完了検査、故障時の状況報告、
   これらの点をご理解いただけるのであれば、お受けする場合があります。

■工事に関して

Q 工事は下請け業者が来るのでしょうか?

A 下請け業者は使っておりませんので完全な自社施工です。
   見積りから工事まで一貫して店主自らが行いますので何でもお気軽にご相談ください。

Q ガス配管を延長しなければいけないのですが工事可能でしょうか?

A 当社は簡易内管施工登録店(東邦ガス株式会社登録)ですのでフレキ配管や継手部材による配管が可能です。
   また、簡易内管範囲外の工事はガス工事を手配して当社立会いの下、工事させていただいております。

Q 工事に不備があった場合は対応していただけますか?

A 当社は下請け業者を使っていませんので、工事の手直しは工事を行った店主自らが迅速に責任を持って
   対応させていただきます。

■給湯器に関して

Q フルオートとオートの違いが判りません。

A フルオートタイプにはオートタイプにはない水位センサーという部品が内蔵されています。
    この水位センサーによりフルオートタイプの給湯器は常に浴槽に入っているお湯の量を把握していて、 
    ①お湯が減ったのを感知して設定湯量まで足し湯する自動足し湯機能。
    ②人が浴槽に入ったのを感知して即座に設定温度まで追焚する機能。
    ③浴槽のお湯を抜いた時にお湯がなくなったのを感知して追焚配管内に残った残り湯を洗い流す配管クリーン機能。
    以上の3つの機能が付加されます。
   また、フルオートタイプは浴槽に残り湯のある状態から自動ボタンを押せば設定温度、設定湯量で
    お湯張りをします。(オートタイプは湯量にばらつきがあります。)

Q 16号、20号、24号・・・給湯器の号数って何?

A 給湯器の号数は1分あたりに水温プラス25℃のお湯を何リットル作る能力があるかということです。
  例えば、水温15℃のときに40℃のお湯を16リットル出せるのが16号、24リットルだせるのが
  4号となります。
  冬場、水温が5℃のときに42℃のお湯を12リットル(快適なシャワーの湯量)を出だすには
  17.8号の給湯能力が必要になりますから、冬場もたっぷりのお湯で快適にシャワーを使うには浴室給湯のみで20号、
   キッチンでも同時に給湯を使うようなら24号をお勧めしています。

Q エコジョーズ給湯器って何?

A エコジョーズ給湯器は潜熱回収型給湯器とも言われ、従来型の給湯器では高温のまま排出していた燃焼排気を再利用して
   水を温めることでガス代を節約する燃費の良い給湯器のことです。

  しかしエコジョーズ給湯器は構造上潜熱回収の段階で配管に結露が生じるためエアコンのようにポトポトとドレン水が
   流れ出すので排水を流す経路が必要になります。
  戸建住宅やマンションのベランダ設置の場合は容易に排水経路を作ることができますが(標準工事内)マンションの
   PS設置の場合、排水経路が作れずエコジョーズ給湯器を設置することができないなど場合がほとんどで
   設置場所の制約もあります。

  またガスの契約が東邦ガスの場合、エコジョーズを設置することにより『エコジョーズ料金』というプランに変更して、
   ガス料金そのものを安くすることもできます。

  

Q 急な故障で追焚もシャワーも使えません!

A シャワー、追焚の両方使えなくなってしまった場合、無料のレンタル給湯器をお貸しします。
   (追焚付給湯器のみ)
      

Q 標準工事の範囲はどこまででしょうか?

A 標準工事は給湯器本体の取替、リモコンの取替、配管の繋ぎ直しと保温工事、処分費となります。
   配管は単に繋ぎ直すというだけではなく、最短、直線的に耐久性、美観性を考えて施工しております。
   詳しくは標準工事のページおよび工事履歴のページをご参照ください
      

Q 保証は何年でしょうか?

A ノーリツ給湯器が通常2年(BL品以外は1年)延長保証が5年、7年、10年
   リンナイ給湯器が通常3年(メーカー登録した場合)延長保証が7年、8年、10年となります。
  料金は機種により異なりますので各商品ページの価格をご参照ください。
      

Q 配管カバーって何ですか?

A 壁掛型給湯器の下に配管を隠すために取付けるカバーのことです。
   機能、耐久力は変わりませんが美観が良くなります。
  据置台と似た形をしていて区別がつきにくい場合がありますが、据置台は給湯器本体を壁に取付けずに
   地面に置くための台です。
      

Q 配管の保温材はどのようなものでしょうか?

A 標準工事ではライトカバーという保温材にフルテーピングをしております。
   部材代が別途必要になりますがパイプガードという保温性も外観も良い部材に変更可能ですので、
   発注時にご指定ください。
      

Q 2つ穴の給湯器を使っているのですが1つ穴のものに替えれますか?

A 可能ですが隣接タイプから設置フリータイプに変更する場合、バスキャップ、循環アダプター、配管部材、釜場化粧板
   など標準工事に含まれない部材が必要になります。
  しかしここ数年、隣接タイプのラインナップが減り価格も上昇しているため設置フリータイプに交換した方が安い場合の
   方が多いので金銭的な負担もなくなり隣接タイプを選ぶ理由がなくなりつつあります。

  設置フリータイプは追焚配管が細く湯垢がつきにくいので性能的にもオススメです。
  また、壁掛型に変更もできるので水害や湿気の影響も受けにきでしょう。
      

Q 石油の給湯器なのですがガス給湯器に替えれますか?

A 取替可能です。 ガス配管を給湯器まで配管する必要がありますので、距離により金額が変わりますから、
   事前見積りが必要になります。
      

Q マンションなのですが排気形態が特殊と言われました。工事可能でしょうか?

A ホームページ上にある扉内設置用以外にも後方排気や上方排気も工事可能です。
   以前に工事したことのあるマンションなら設置状況も判りますのでお気軽にご相談ください。

Q 高温差湯タイプの給湯器なのですが通常の追焚タイプに変更可能でしょうか?

A 可能ですが追焚配管の交換が必要になります。
  戸建の場合は床下などから配管をしなおすことができるのですが、マンションの場合、床や壁を解体しなければ
   配管できないケースが多いので現実は無理なことが多いでしょう。
      

■ビルトインコンロに関して

Q ビルトインコンロの下がオーブンになっています。取替えられますか?

A 一体になっていないのなら接続部材を使って交換可能です。
   但しオーブンとビルトインコンロは同じメーカーのものに限られて別メーカーの組み合わせはできません。


  オーブンごと取替えたりオーブンを撤去して収納タイプのキャビネットにすることも当店は得意としています。
      

Q 今使っているのが60cmタイプですが75cmタイプのものは取付けられますか?

A 75cmタイプでもビルトインコンロ本体の幅は同じですので75cmのトッププレートが設置できるのなら、
   工事可能です。
      

Q ガス台の上に固定されているようなキャビネットタイプのガスコンロですが交換できますか?

A 一応、今でも後継機種が一種類のみはありますが機能も悪いわりに高いのでキャビネットごとビルトインコンロ用の
   ものに変えることをお勧めしています。
      

Q ガスコンロを使っていますがビルトインコンロは設置できますか?

A 設置可能ですが今のガス栓からビルトインコンロの接続部までのガス工事が必要になります。
  下台もビルトインコンロが設置できるものに交換する必要があります。
      

■市営住宅、県営住宅の風呂工事に関して

Q 退去時の取り外しはやっていただけますか?

A 当社で購入された商品の場合は対応しますが他店で購入された商品の場合お断りしています。
      

Q 中古品の取り扱いはしていますか?

A 中古品は取り扱っていません。中古品をお客さまがお持ちの場合でも工事はできません。
      

Q 引越しの時に工事をして欲しいのですが。

A 引越しの業者さまと同じ時間になると、お互いに仕事ができなくなってしまうので時間を変えさせていただいています。

   浴槽入り口に洗濯機を置く場合、浴槽の搬入ができなくなってしまうので引越し前の工事をお願いしています。
      

Q 工事中はずっと立ち会っていないとだめですか?

A 新しく入居されるお客様で家具や荷物がまだ入っていない場合のみ工事開始時にカギを開けていただければ結構です。
   工事が終わる少し前にお電話でお知らせします。
      

Q ガスの開栓もやっていただけますか?

A  申し訳ありませんがガスの開栓業務は行っておりません。管轄する東邦ガス営業所にご依頼してください。
      

Q ガスの開栓のタイミングは?

A  ガスは何らかのガス器具がないと開栓してもらえません。
   工事時に開栓してあるのがベストですが工事中(ガス器具設置終了後)に開栓しても試点火できるので
    問題ありません。
   開栓が後日になっても試点火はできませんが工事可能です。
      

Q 模様替え申請の書類が必要と言われたのですが

A  模様替え申請の書類をお作りすることは可能です。必要な場合はお申し付けください。
      

Q 台所の湯沸器は取り扱っていますか?

A お風呂と同時工事の場合のみ対応させていただきます。